FC2ブログ
2020 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2020 11
オリズルラン
2020/08/26(Wed)
オリズルラン

野菜を実家から送ってもらった中に、オリズルランの水栽培で根が出た苗が
キッチンペーパーにくるまれ、保存袋に入れられ・・入っていました。
もちろん野菜なので冷蔵だったので冷え冷えの苗でしたが元気!!

早速、その日のうちに土に植えてあげました。
3苗あったので、1と2に分けてみました。

↓2020年6月1日。土に植える。
オリズルラン200601

まだ小さいけど、ひと夏でどのくらい大きくなるのかな?
とりあえずベランダで育てることにしました。

トマトやバラに水や液肥を上げるときに
一緒にあげていたら・・・

↓2020年8月3日。
オリズルラン200803

衝撃!!
2ヶ月でこんなに大きくなってしまった^^;
しばらく液肥はやめよう・・

そしてもうすぐこの時から1ヶ月。
液肥あげてないけど大きく育ってます。
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ その他の観葉植物 | CM(2) | ▲ top
短い夏休みも終わり・・
2020/08/26(Wed)
またも更新が止まっていましたが
皆様、暑い夏をいかがお過ごしでしたでしょうか?

コロナ禍ですので、旅行も帰省も自粛。
Sちゃんが行きたがっていた水族館や博物館なども自粛しました。

友達とくらい公園で遊ばせよう!と思っていたけど
遅い梅雨明けの後は熱中症アラートが連日でて
外遊びは危険な状態に。
結局、外遊びもできず、宿題したり本読んだり、工作して終わりました。

3月からの休校、分散登校、ようやく通常登校になったけど
今までの学校とは違う生活スタイル。
そしてこの夏も今までとは違う。
小さな体と優しい心には負担が大きかったようで
ちょっと体にSOSが出ていたようです。
気づくのが遅かった・・
病院へ連れて行きましたが、皮膚がひどい状態とのことで
ひと月くらい薬で様子見して、ダメだったらレーザー治療だそうです。

ストレスから?
足の裏の皮をむき、それが癖になっていたらしく
厚くなった部分を今度は爪切りでいじってしまい
それを繰り返していたみたいです。
私が気づいた時には炎症になっていて、
足の裏をつけると痛いから歩けないし
凸凹状態になっていました。

受験勉強で皮膚をむく子や
髪の毛を抜く子がやはり病院へ来てると言われました。
心当たりありますか?と。
受験勉強してないので、あるとすればコロナだな・・

コロナのニュースは春から嫌がっていたので
見せないようにしていましたが・・まさかの出来事でした。

病院から薬をもらい毎日塗っています。
炎症は落ち着いてきましたが、皮膚はボロボロで痛々しい。
気長に塗っていこうと思います。
レーザー治療も考えてあげないと^^;

こんなSちゃんと暑さにやられた姫っちの夏休みは終わり
2学期が始まっております。
まだまだ残暑が続いております。
皆様、体調を崩されませんように。
この記事のURL | ☆姫っち☆ ごあいさつ | ▲ top
タネプルの生長報告(46)・・挿し木(2020年)
2020/07/07(Tue)
プルメリア(タネ)名称不明~11年目突入♪~

2010年5月に蒔いたプルメリアのタネ。
発芽順に1号、2号、3号と名前をつけ育てていましたが
3鉢とも2018年の冬越え失敗・・。

そんな中で残ったのがこのコ。

2017年9月。剪定した1号の枝を水挿しに。
2018年5月。土に植えなおしてあげました。

そして今もすくすく生長中。

2020年の2月~の様子です。

↓2020年2月1日。          ↓2020年3月1日。
タネプル200201    タネプル200301

無事に冬を乗り切ったタネプル。
そろそろ活動開始です。

↓2020年5月11日。
タネプル200511-1

タネプル200511-2  タネプル200511-3

先端をよーく見ると綺麗な緑。
生きている証拠です。
新しい葉っぱが出る準備が出来てるようです♪

↓2020年5月14日。
タネプル200514-1  タネプル200514-2

↓2020年5月19日。
タネプル200519-1  タネプル200519-2

葉っぱが伸びてきています。
発芽もですが・・
こういうふうに葉っぱが大きくなるのを
見るのが姫っちは好きなんです(笑)

↓2020年5月21日。
タネプル200521-1  タネプル200521-2

↓2020年6月1日。
タネプル200601-1

タネプル200601-2   タネプル200601-3

葉っぱもだいぶ増えました。
今までの10年は5月からベランダで育てていましたが
今年からオールシーズン室内管理にすることにしました♪
もしかしたら成長のスピードが落ちるかもしれませんが
それでもいいかな♪と思っています。

↓2020年6月25日。
タネプル200625

葉っぱの大きさも大きくなっています。

↓2020年7月2日。
タネプル200702-1   タネプル200702-2

冬眠から目覚めて約2か月。
すでに5センチほど伸びています♪
寒くなるまで大きくなります。
この記事のURL | ☆プルメリア☆ タネ(1~3号) | CM(2) | ▲ top
ミニトマト (2020年苗から育てる)・・9
2020/07/07(Tue)
ミニトマト(苗から育てる)

4月8日にSちゃんと植えた2本の苗。
大きくなりました!!
そして次々と実が赤くなり始めました♪

↓2020年6月25日。
ミニトマト200625-1  ミニトマト200625-2

↓2020年6月26日。
ミニトマト200626-1  ミニトマト200626-2

↓2020年6月27日。
ミニトマト200627-1  ミニトマト200627-2

そろそろ2回目の収穫かな~?
と毎日トマトの色を見ていましたが
もう少し赤くなるまで待つことにしました。

ミニトマト200627-4  ミニトマト200627-5

ミニトマト200627-3

脇芽を刺した3本もまだ元気です。
でも狭いから大きくはなれていませんが・・
別の鉢に植えてあげればいいのでしょうが
ベランダだなのでね^^;

↓2020年6月28日。
ミニトマト200628-1

ミニトマト200628-2  ミニトマト200628-3

ミニトマト200628-4  ミニトマト200628-5(2回目の収穫)

この日、2回目の収穫をしました。
赤くなるまで我慢しただけあって、甘くて美味しかったです♪
トマト苦手な私もSちゃんもこれは食べれる!!
今年は例年よりもトマトを食べる年になりそうです。
この記事のURL | ☆タネから育てる 野菜☆ ミニトマト | CM(0) | ▲ top
ホウセンカ・・4
2020/07/06(Mon)
ホウセンカ

休校中の課題の一つだった「ホウセンカ」。
大きくなっています。
自宅で育てることにしたと、担任からもOKをもらったので
植え替えないと!って思いつつ・・雨多しです。

↓2020年6月18日。
ホウセンカ200618-1  ホウセンカ200618-2

↓2020年6月23日。つぼみ!
ホウセンカ200623(つぼみ)

小さな蕾が出来ています。
Sちゃんも学校から帰宅後、ベランダで確認です。
どうやら学校に苗を持って行った子ども達も数名いたようで
教室に黒のポットのまま飾ってあるのだとか。
紫系の花がこの日咲いた!と教えてくれました。

さてSちゃんのは何色なのか楽しみです。

↓2020年6月27日。
ホウセンカ200627-1  ホウセンカ200627-2

↓2020年6月30日。
ホウセンカ200630

↓2020年7月2日。
ホウセンカ200702-1  ホウセンカ200702-2

開花が始まりました♪
Sちゃんのは白い花。
学校に咲いてるホウセンカに白はないから
「これはレア!」と喜んでいました(笑)

↓2020年7月3日。
ホウセンカ200703

しべもキレイいに見えます^^
でも、黒いポットのままということもあり
花も小さかったです。
ベランダサイズ♪

次はタネが出来るのか?
待ちたいと思います。
この記事のURL | ☆タネから育てる 花☆ ホウセンカ | CM(0) | ▲ top
サン・テグジュペリ(2020年・・3)
2020/07/02(Thu)
サン・テグジュペリ(HT)

5月に1回目の開花は終わったので
次は7月かな?と思っていましたが・・

早めに蕾が上がってきていました^^

↓2020年6月14日。
サン・テグジュペリ200614

現在、ベランダに3鉢あるので、
もしかすると咲いてなかった株の花かも?
多いと楽しみが増えるけど、
ベランダなのよね・・^^;
この記事のURL | ☆薔薇 HT☆ サン・テグジュペリ | CM(0) | ▲ top
ミニトマト (2020年苗から育てる)・・8(四角いトマト)
2020/07/01(Wed)
ミニトマト(苗から育てる)

昨年、チャレンジ2年生のトマトの水栽培は
花は咲いたけど実らずでした・・。

キットについてきた四角いトマトを作るためのケースが
ようやく今回使えます!!

↓2020年5月28日。ケース装着!
ミニトマト200528-2

こんな感じでケースの中に実を入れました♪
楽しみです。

↓2020年5月30日。              ↓2020年6月2日。
ミニトマト200530-2  ミニトマト200602-3

↓2020年6月4日。               ↓2020年6月6日。
ミニトマト200604-2  ミニトマト200606-3

ケースの中でも実が大きくなってきてるのがわかります。

↓2020年6月7日。               ↓2020年6月9日。
ミニトマト200607-6  ミニトマト200609-4

↓2020年6月11日。              ↓2020年6月12日。
ミニトマト200611-1  ミニトマト200612-3

パンパンに膨らんでるので、いつの間にか
ケースの留め具が壊れて落ちていました^^;
少し開いてるので手で止めましたが、すぐに開きそう。

でも四角い形になっていそうです。

↓2020年6月15日。ケース外す。
ミニトマト200615-1

色づくまでケースのままがいいのかな?
と思っていましたが、留め具が壊れてしまい
気が付くと少しあいていることと、
ヘタの方に成長しようとしていたので
この日ケースを外してみました。

ちゃんと四角い実が出来ています。
そして空気穴の模様まで(笑)

↓2020年6月18日。              ↓2020年6月20日。
ミニトマト200618-3  ミニトマト200620-1

色づいてきました♪

↓2020年6月21日。              ↓2020年6月23日。
ミニトマト200621-2  ミニトマト200623-4

ケースを外したら、丸に戻っちゃうかな?
と思っていましたが、角が少し丸びを帯びただけ。
このまま四角い実で収穫できそうです♪

↓2020年6月24日。収穫!!
ミニトマト200624-3

1年越しで四角いトマトを作ることが出来ました♪
よかった~。

Sちゃんが食べる!と言うと思っていましたが・・
他の実の方が美味しそうだからと選ばず^^;
私が食べました。
皮は硬かったけど、甘くて美味しかったです。
(生のトマトは苦手です)

四角いトマトができるのかの実験でした♪
この記事のURL | ☆タネから育てる 野菜☆ ミニトマト | CM(0) | ▲ top
ジュード・ジ・オブスキュア(2020年・・5)
2020/06/30(Tue)
ジュード・ジ・オブスキュア(ER)

ベランダの薔薇はジュードさんがたくさん咲いてくれたので
今年の春はたくさん楽しむことが出来ました♪

春の開花写真はこれでラストです。

↓2020年5月23日。
ジュード・ジ・オブスキュア200523-4

↓2020年5月24日。
ジュード・ジ・オブスキュア200524

ジュード・ジ・オブスキュア200524-2

↓2020年5月25日。
ジュード・ジ・オブスキュア200525

最後は全部カットして室内で楽しみました♪

来年もつるを伸ばしておいて楽しみたいところですが
ベランダの他の植物のことを考えて剪定時までに
よーく考えて決めたいと思ってます^^

次は7月中に咲くかな?楽しみです♪
この記事のURL | ☆薔薇 ER☆ ジュード・ジ・オブスキュア | CM(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
アクセス解析出会い