2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
リュウゼツラン・・・生長報告(10)
2012/01/22(Sun)
リュウゼツラン(2年目)

2010年の春は小指の第一関節くらいのサイズだったのに・・・
約2年で大きく生長してくれました^^
でも嬉しい反面!!!
トゲトゲした葉っぱまで出てきてしまったし、こんなに大きなのを室内には無理^^;
(プルメリア4鉢は枯らしたくないので室内に避難させましたが・笑)
ってことでベランダでなんとかこの冬を越えて欲しいと思っていますが。。。

昨年9月から先日までの記録です。

↓2011年9月23日。                       ↓2011年10月18日。
リュウゼツラン110923     リュウゼツラン111018

↓2011年10月27日。                      ↓2011年11月17日。
リュウゼツラン111027             リュウゼツラン111117

葉っぱの色が薄くなってきましたね~。
日光時間の問題?
それとも栄養不足?

↓2011年12月21日。                     ↓2012年1月6日。
リュウゼツラン111221            リュウゼツラン120106

年末年始といない間にこんなことに・・・(>_<)
リュウゼツランは熱帯植物なのでやはりこの寒さの中、外では無理なようです。
でも根っこは枯れていないと思うので春まで様子を見ますよ^^

↓2012年1月10日。黄色の葉っぱを思い切って処分してサッパリさせました。
リュウゼツラン120110-1            リュウゼツラン120110-2

これで春までなんとか・・・と、祈ってます。
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ リュウゼツラン | CM(6) | ▲ top
リュウゼツラン・・・生長報告(9)
2011/09/24(Sat)
リュウゼツラン(2年目)

昨年サイパンでもらってから水栽培からはじめたこのコたち(2株)。

今回退院後のベランダで一番驚いたのが実はこのコたちの生長
というわけで、まずは薔薇さまや他のコを押しのけて(笑)更新です。

↓2011年6月26日。入院2日前のリュウゼツランたちです。いたって普通。
リュウゼツラン110626

↓2011年9月10日。えっ?同じ植物ですか?爆発的生長のようです(笑)
リュウゼツラン110910-1

↓同日。葉っぱ1枚1枚をアップで見ると・・トゲトゲが・・
リュウゼツラン110910-2

こんな葉っぱだと赤ちゃんにとって危険なので、この冬は室内に入れるのは無理とみた!
ここまで大きくなったから多少の寒さも耐えれるか?賭けにでよう!
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ リュウゼツラン | CM(10) | ▲ top
リュウゼツラン・・・生長報告(8)
2011/06/24(Fri)
リュウゼツラン(2年目)

昨年サイパンでもらってから水栽培からはじめたこのコたち。
2年目に無事突入したので、GW後に室外管理に切り替えました!

ほんと小さな赤ちゃん苗だったので、ここまで育っただけでもめっけもん(笑)

↓ザボンのタネよりちょっと大きいくらいの苗でした♪(2010年4月10日撮影)
サイパンのタネ100410

これまでの様子を見たい方はこちらへ → リュウゼツラン

↓2011年5月19日。最初に発根したコ。           ↓同日。根っこが遅かったコ。
リュウゼツラン110519-1(小)     リュウゼツラン110519-2(大)

ここまで育つと、もともとの苗の大きさや発根の早い遅いは微々たる差ですね。
すでにどっちがどっちなのかと・・鉢の微妙な色とかじゃないとわからなくなってます(笑)

↓同日。室外に出してあげました♪日光を浴びてどんどん大きくな~れ~^^
リュウゼツラン110519-3

↓2011年5月24日。                       ↓2011年6月1日。
リュウゼツラン110524     リュウゼツラン110601

室内の時はぴょーん♪と上に向いていた葉っぱたちですが・・
お外に出したら、横に広がってしまってます。
これは日光をたくさん取り入れて光合成をしようと頑張ってるからかしら?

↓2011年6月10日。新しい葉っぱが伸びてきた♪    ↓2011年6月17日。一番奥の葉っぱも伸びてる!
リュウゼツラン110610     リュウゼツラン110617-1

↓2011年6月17日。葉っぱ1枚1枚が立派になってる~♪
リュウゼツラン110617-2

大きくなってるのは嬉しいけど・・
寒くなると室内管理に切り替えなきゃなのに、置く場所大丈夫なんだろうか(笑)
まぁ、その時考えましょう^^
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ リュウゼツラン | CM(2) | ▲ top
リュウゼツラン・・・成長報告(7)
2011/04/14(Thu)
リュウゼツラン(2年目

昨年サイパンでもらってから水栽培からはじめたこのコたちも
無事に冬を越え、そして2年目突入しました

これまでの様子を見たい方はこちらへ → リュウゼツラン

手の小指の第一関節ほどの大きさしかなかった赤ちゃん苗だったことを考えると
こんなに大きくなった姿には生命のパワーを感じます。
40~50年後の花が咲くまで枯らさないように頑張らなくちゃね(笑)

↓2011年1月18日。(左)最初に根っこを出したコ。   ↓(右)根っこが遅かったコ。
リュウゼツラン110118-1            リュウゼツラン110118-2

↓2011年3月10日。
リュウゼツラン110310-1            リュウゼツラン110310-2

↓2011年4月7日。
リュウゼツラン110407-1     リュウゼツラン110407-2

生長の差は少しだけ先に根が出たコの方が大きいです。
もらってきた時は右のコの方が1.5~2倍くらい大きかったんだけど。。
もともとの大きさというのは関係ないってことが判明!

5月過ぎたら秋までの間は外で管理の予定です。
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ リュウゼツラン | CM(0) | ▲ top
リュウゼツラン・・・成長報告(6)
2010/12/23(Thu)
リュウゼツラン

サイパンでもらったリュウゼツランの赤ちゃん苗のその後です。
昨日(22日)に少し大きい鉢に植え替えて、室内へ。
外でも大丈夫かな~と思っていたのですが、熱帯の植物ですので
ここまで大きくなったのが枯れたら涙モノですものね。

鉢底から根っこが飛び出てるくらい成長してくれてました^^

これまでの様子を見たい方はこちらへどうぞ→リュウゼツラン

↓2010年12月22日。(左)最初に根っこを出したコ。  (右)根っこが遅かったコです。
リュウゼツラン101222-1           リュウゼツラン101222-2

どちらももらった時の何十倍にも大きくなってくれました♪
左のコは今回で植替えがピンク鉢→黒鉢→オレンジと3回目。
右のコは黒鉢→オレンジと2回目。
どちらも鉢のサイズは違うので根っこの伸びに差があるのですが
葉っぱについては同じくらいの大きさに成長しています。

↓元々はこんなに小さな赤ちゃん苗でした♪(2010年4月10日)
サイパンのタネ100410

このときお土産に持って帰ってきたコのうち・・
ザボン、シークァーサー、みかん、リュウゼツランと成長中。
唯一枯れちゃったのがコットンツリーです。
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ リュウゼツラン | CM(8) | ▲ top
| メイン | 次ページ
アクセス解析出会い