2017 02 ≪  03月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 03
ブンタン・・まだ生きてます
2017/01/31(Tue)
文旦(実生実験中~もうすぐ2年目突入!~)

2016年3月20日に種まき。(15粒)
2016年5月14日に発芽開始!

そこからいくつか発芽しましたが、現時点まで2苗育て中。
残りはそのつど、間引きました。

2016年5月からの写真です。

↓2016年5月24日。                  ↓2016年5月30日。
ブンタン160524    ブンタン160530

↓2016年6月6日。                       ↓2016年6月27日。
ブンタン160606    ブンタン160627

↓2016年7月5日。                       ↓2016年7月21日。
ブンタン160705    ブンタン160721

↓2016年8月16日。                      ↓2016年9月4日。
ブンタン160816    ブンタン160904

↓2016年10月18日。                      ↓2016年11月7日。
ブンタン161018    ブンタン161107

↓2016年12月3日。                       ↓2016年12月23日。
ブンタン161203    ブンタン161223

植替えもしてあげないまま、2017年突入~!

↓2017年1月2日。                        ↓2017年1月25日。
ブンタン170102    ブンタン170125

もう少し暖かくなってきたら、1本に残して植替え予定です。
この記事のURL | ☆タネから育てる 果実☆ 文旦 | CM(0) | ▲ top
文旦(ブンタン)も発芽♪
2016/05/19(Thu)
ブンタン(実生実験中)

ご近所ママ友から文旦をいただきました♪
果実は美味しくSちゃんと食べて、残ったタネは?
姫っちですから、蒔かないと(笑)

文旦は数年前も1度やってますので、再チャレンジです。

↓2016年3月16日。タネ採取。
ブンタン160316(タネ採取)

本当はベランダが狭くなるので蒔かないつもりでしたが
Sちゃんがタネ見つけるたびに嬉しそうに、蒔く♪蒔く♪となっているので
綺麗に洗い、選別して水に浸して、沈んだものを蒔く事に。

↓2016年3月20日。土に蒔きました。
ブンタン160320(15粒まく)

15粒のタネを蒔きました。
さて、芽は出るのか?

↓2016年5月14日。発芽~♪
ブンタン160514(発芽)

ピントがあってませんでしが(笑)
約2ケ月後の発芽になりました^^

↓2016年5月18日。
ブンタン160518

芽が可愛すぎる~♪癒し系(笑)

でも、夏みかんも文旦も次々と発芽しているので
全部育てるとベランダが狭くなるのでもう少ししたら選別しないと!
この記事のURL | ☆タネから育てる 果実☆ 文旦 | CM(2) | ▲ top
文旦・・(2)
2012/10/14(Sun)
文旦(実生実験中)~1年目~

今年の2月に食べた文旦。
その時採取したタネを4月に蒔いておいたら、6月に発芽!
他の実生のコたち同様にすくすく成長するのかな~?と思っていましたが・・

↓2012年8月11日。                       ↓2012年8月21日。葉っぱ増えてる。
文旦120811    文旦120821

↓2012年8月28日。                       ↓2012年9月3日。成長ストップ? 
文旦120828    文旦120903

↓2012年9月11日。                       ↓2012年9月28日。あれ?枯れてきた?
文旦120911    文旦120928

↓2012年10月4日。でも新芽は成長してる。        ↓2012年10月14日。お亡くなりに・・。
文旦121004    文旦121014

どんどん茶色くなってきたけど、復活するかな?と期待もしてましたが・・
今朝(10月14日)見たら、完全に茶色に。
どうやら枯れてしまったようです(>_<)

でも、約半年間楽しませてもらったので
枯れてしまったけど、文旦の”タネ様”(敬意を表して)今までありがとう♪


ちなみに・・。
他の実生実験中のコたちはみな元気に育ってました^^
そろそろこのコたちの記事も書かないとのようです。
この記事のURL | ☆タネから育てる 果実☆ 文旦 | CM(0) | ▲ top
文旦までも・・
2012/08/13(Mon)
文旦(実生実験中)~1年目~

祖母の葬儀の時に孫一同として果物の盛りかごを供えました。
その後、果物が悪くなるといけないからとかんきつ類数種類が姫っちに。
その中に今回の文旦があったわけです。

↓2012年2月11日。皮をむいたあと。
文旦120211
皮をむく前に撮影すればよかった・・。
それに皮を捨ててから、文旦は皮が半分くらい占めるから
この皮をジャムにしたり、砂糖漬けにしたり加工するとわかったんですよね。
普段あまり食べない果物に関しては、事前に調べることも大切のようです。

そして食べた後、タネを採取して冷蔵庫に大量に保管しておきました。
4月後半になり、タネをしばらく水につけて沈んだものを蒔くことに。
いつもの姫っちなら沈んだタネをすべて蒔いちゃうんだけど
今回は数粒だけにしましたよ。
全部発芽したら選べないですもん・・^^;

↓2012年4月24日。タネを蒔きました。          ↓2012年6月24日。発芽!!!
文旦120425          文旦120624

↓2012年6月28日。                       ↓2012年7月20日。
文旦120628    文旦120720
6月末にあったはずの双葉が7月に実家から戻るとなくなっていて
その代わり脇から別のコが顔を出してたくさん葉っぱを茂らせていました。

↓2012年7月30日。                       ↓2012年8月7日。
文旦120730    文旦120807
いまだに最初に発芽したコは枯れてないけど、緑の茎がヒョロンと出てるだけ。
今後もこのままかもしれないので、現在葉っぱが出てるコを育てていくことになりそうです。
でも、葬儀の時の文旦を発芽させるってのもどうだったんだろう?
今度帰省したときにでも実家でこの話をしようかな^^;
この記事のURL | ☆タネから育てる 果実☆ 文旦 | CM(0) | ▲ top
| メイン |
アクセス解析出会い