2007 10 ≪  11月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2007 12
ピエールさん…すくすく成長中
2007/11/30(Fri)
ピエール・ドゥ・ロンサール(LCl)

6月に挿し木したピエール・ドゥ・ロンサール。約半年でここまで成長しました。
ここまで大きくなれば、冬もなんとか越えれると思うのですが…とても心配です


ピエール071128

この記事のURL | ☆薔薇 LCl☆ ピエール・ドゥ・ロンサール | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ゆず
2007/11/30(Fri)
ゆず

10年ほど前に亡くなった祖父の形見である『ゆず』の木です。亡くなってから3倍くらいの大きさに成長しました。今年は特に実がたくさんついたようで300個はあったかも!驚くほどなったので、すでに4回ほどゆず風呂をしたり、ご近所に配ったりしています。
でも、まだ100個以上は木についてますよ

ゆず①071128



どうやら『ゆず』は貧血にいいらしい。健康雑誌に書いてあった貧血に効くという『ゆず酒』を母に作ってもらいました。でも…何年寝かせてもやはりお酒ってところで私は苦手のようです。
やはり『ゆず風呂』が一番かもしれません


ゆず②071128
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ 木の花達 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
シュネープリンセス
2007/11/29(Thu)
シュネープリンセス(Pol)

寒さに負けずに「白雪姫」ちゃんはかわいい花を見せてくれています。
いつ剪定していいかわからないくらいにまだ蕾がたくさんあるんですよ

シュネープリンセス071128

この記事のURL | ☆薔薇 Pol☆ シュネープリンセス | CM(0) | TB(0) | ▲ top
粉粧楼
2007/11/26(Mon)
粉粧楼(Ch)

○四季咲き  ○香り:強香(甘い香り)  ○病気:うどんこ病に注意
○ディープカップ咲き→ロゼット咲き  ○樹高:100cm


特性はチャイナですが、真のチャイナ系かは不明な品種。中国の北宋から清の時代の頃の作といわれています。私のブログではチャイナに分類しました。
花色は淡桃色で中心がやや濃くとても可愛らしい花を咲かせます。秋花は色も濃いめに出るし花もちもよいようです。花枝が細いのでややうつむきかげんで咲いています

粉粧楼071125

柔らかい花の為か雨に弱いようなので、雨の日は屋内へ移動できるように鉢植えで育てる予定です。
長岡の丘陵公園では地植えになっていました。ボランティアの方に尋ねたところやはり雨だとすぐに花が痛んでしまうそうです。でも晴れてる日が続くととても綺麗だそうです。実際に花が咲いてるのを見て憧れから育ててみたい!と気持ちが変わったバラです
この記事のURL | ☆薔薇 Ch☆ 粉粧楼 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
シャリファ・アスマ
2007/11/26(Mon)
シャリファ・アスマ(ER)

○四季咲き  ○1989年・デビッド・オースチン
○シャローカップ咲き→ロゼット咲き  ○樹高と幅:1.2m×0.8m
○香り:強香(フルーツ)  ○とげ:大小ともに多い


白とピンクと杏色を合わせたような微妙な色合い(ブラッシュピンク)を持つ花色。花もちもよく、四季咲き性も強いので秋にもよく咲く品種

シャリファ・アスマ071125


魅力的は花色と秋もよく咲くというので選んで購入しました。いずれ庭に地植えする予定でいます。
写真で見てわかるように、大苗がヒョロヒョロしてます。春先に芽が出始めたら枝分かれしてる下のあたりで剪定し直すと、下の方からいい枝が出るとのこと。この枝を見た時ちょっと心配でしたが、お店の方から聞いて安心しました。剪定を忘れないようにしないと
この記事のURL | ☆薔薇 ER☆ シャリファ・アスマ | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
アクセス解析出会い