2008 01 ≪  02月 1234567891011121314151617181920212223242526272829  ≫ 2008 03
もうすぐ春かも♪
2008/02/11(Mon)
庭のふきのとう

ここ数日の暖かい日差しで、庭の『ふきのとう』が顔を出し始めました。
我が家の庭の2ヶ所にふきのとうが植えられているんですが、今回はよく日のあたる方だけをチェック!それでもたくさん収穫でしました

ふきのとう02


花が咲いてる『ふきのとう』もありましたよ

ふきのとう03


まだ小さい『ふきのとう』は2,3日後に収穫できそうですね。楽しみはとっておかないと

ふきのとう01


収穫した『ふきのとう』は天ぷらにしました。軽く塩で頂きました。春の香りが口の中いっぱいに広がります。春しか食べれないから美味しいのかもしれませんね

ふきのとう04
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ 草花たち | CM(0) | TB(0) | ▲ top
石灰硫黄合剤
2008/02/03(Sun)
今朝起きてまず確認したこと。庭の土が見えてるかどうか!

『石灰硫黄合剤』をバラに塗ろうと思う週末のたびに雪が降ったり、庭や鉢を雪が覆ってる。
でも、今朝は土が見えてる!ということで午後から刷毛で全てのバラに『石灰硫黄合剤』を塗りました。
大苗をとくに塗りたかったんですが、12月中に芽がだいぶ伸びていたので葉っぱが大きかったのであまり塗ることができませんでした。残念です。

塗り終わったのに、液を作りすぎたので半分も余ってしまいました。
最初から少しあまったら薄めて根元にとは思っていましたが、半分も余らせてしまったので、さてどうしようか?となりました。
その辺に捨てるわけもいかないし、もったいないので、さらに10倍以上?くらいに薄めてジョウロで庭のあちこちに撒きました。
まずは鉢と庭植えのバラの根元に撒き、それから梅の木、椿の木、松、牡丹、芍薬等の根元に。そして家の周りの花壇や木へ。最後に裏庭の方へも行き撒きました。

それほど液を作りすぎちゃったわけです…

でも、忘れずに『石灰硫黄合剤』を塗れたし、これでしばらく安心。
三月になったら、また少し剪定して『ダコニール』まいて、うどん粉病対策しないと
この記事のURL | ☆薔薇 その他☆ 病気&虫&消毒 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
アクセス解析出会い