ロサ・ムルティフローラ
2009/04/30(Thu)
ロサ・ムルティフローラ(Sp)

ノイバラなので、すごく1年で成長します。
管理できる範囲でと、昨年の秋の剪定時にバッサリと短くしました。
でも、丈夫なこの子は枯れる心配はなさそうです。

↓2009年4月2日。
ノイバラ090402

↓2009年4月25日。こんもりと緑のお山になっています。
ノイバラ090425

この記事のURL | ☆薔薇 Sp☆ ロサ・ムルティフローラ(ノイバラ) | CM(6) | TB(0) | ▲ top
ストロベリー・アイス
2009/04/29(Wed)
ストロベリー・アイス(F)

枯れてしまったとは思ったのですが、あきらめの悪い姫っち。
もしかしたら?の期待もあり、なにも生えてない鉢をそのままの場所に置き、他の子たちと同様に水やりをしていたら・・・
芽が出てる!!!これには驚きました。
でも嬉しい驚きですね。あきらめないでよかったです。
どこまで成長するかはわかりませんし、花が咲くまで大きくなるかも疑問ですが、見守っていきます。

↓2009年4月25日。芽が出てるのに気づきました。
ストロベリー・アイス090425-1

↓アップで見ると・・根は枯れていなかったようです。
ストロベリー・アイス090425-2

同じように冬を越せずに枯れてしまったようなバラが数鉢ありますが、この鉢のようにもしかしたら?
があるかもしれないので、根元まで切って見守ることにしました。
簡単にあきらめて捨てないでいるといいことがありますね
この記事のURL | ☆薔薇 Min☆ ストロベリー・アイス | CM(6) | TB(0) | ▲ top
モクレン
2009/04/29(Wed)
モクレン

家の高さよりもしかしたら大きいかもしれない、木蓮です。
毎年たくさんの花を咲かせています。
でも散った花びらはとても庭の景観を損ねてしまっていますが。。。

モクレン090425
この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ 木の花達 | CM(0) | TB(0) | ▲ top
ハナミズキ
2009/04/28(Tue)
ハナミズキ

『ハナミズキ』という歌がありますが、薄紅色ではなく・・我が家のハナミズキは白。
ピンクもあるんだと知り、母が探して現在は2色が植えられています。

このハナミズキを植えた理由は家族にミズキがいるからです。
家族の名前の植物がハナミズキも含め4人分植えられています。
自分の花とか木が植えてあるというのは嬉しいものですよね。
そんな姫っちのもちゃんとありますよ

↓2009年4月25日。白のハナミズキです。植えてから何年にもなるのに、昨年ようやく花が咲いたのです。
下に落ちてる白い花びらは木蓮のもの。
ハナミズキ白090425-1

↓花を撮影。こういう顔をしています。しべが変わってますね。
ハナミズキ白090425-2

↓2009年4月25日。ピンクのハナミズキです。
ハナミズキ桃090425-1

↓こちらもアップで撮影してみました。色は違っても構造は一緒のようです。
ハナミズキ桃090425-2

この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ 木の花達 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
最初の蕾!
2009/04/27(Mon)
ピエール・ドゥ・ロンサール(LCl)

昨年の秋に壁に誘引したピエールさんです。
どうなるかと思いましたが、ちゃんと成長をしてるようで安心しています。

↓2009年4月7日。
ピエール・ドゥ・ロンサール090407

↓2009年4月25日。ニョキニョキと成長をしています。葉っぱもいいつやしてます。
ピエール・ドゥ・ロンサール090425-1

↓2009年4月25日。よく見ると・・・蕾を発見です!これは嬉しいです
ピエール・ドゥ・ロンサール090425-2

庭のすべてのバラの株をチェックしてみましたが、蕾が出てるのはピエールさんだけ。
我が家の1番花はきっとピエールさんになるのでしょうね。楽しみ~。

この記事のURL | ☆薔薇 LCl☆ ピエール・ドゥ・ロンサール | CM(4) | TB(0) | ▲ top
| メイン | 次ページ
アクセス解析出会い