みさき・復活!
2010/07/31(Sat)
みさき(Min)

新潟の時にはならなかった『ハダニ』にいくつかの薔薇がかかってしまいました。
実際に葉っぱや株の状態を見たときはショック!
1番ひどくなったのは「みさき」だったので、思い切って坊主に^^
約1ケ月経って・・葉っぱも綺麗に出てきましたよ♪
わーい!復活のようです。

↓2010年7月1日。『ハダニ』がついた葉っぱを取り除き、元気ない葉も取り除いて・・ってしたら^^;
ミサキ100701
1ケ月以上も前に夏剪定って感じですが、これで状態が治ればOKですもの♪

↓2010年7月11日。おぉ!葉っぱ出てきたー!剪定して正解でした!!
ミサキ100711

↓2010年7月18日。春ほどの勢いはないけど、どんどん生えてきてますよ^^
ミサキ100718

↓2010年7月23日。もう「ハダニ」はないようだし、元気な葉っぱばかりです♪よかった~♪♪
ミサキ100723

元気になれば蕾もついて、花も咲いてくれると思います。
同じような状態になったシャルトルーズ・ドゥ・パルムや粉粧楼も復活しつつあります^^
もし来年も『ハダニ』が発生したら薬使うよりもこれだね。


(予約更新です)
いつも遊びに来ていただいてありがとうございます。
コメント等のお返事は体調が落ち着いたら、ゆっくりしていきますね♪


(追伸)
無事手術も終わり退院しました^^
今回は痛さ&辛さが4回中で一番ひどかった・・
痛み止めは効かないし、麻酔も効かないし(涙)
おかげで麻酔の量がいつもより多かったらしく
麻酔から覚めるのに時間がかかりました。
それに病室も当たり悪くて寝れず(>_<)
こういうのって重なるんですね~。

今回の生体検査の結果が出るのは2週間後の予定。
吉と出るか?凶とでるか?
担当医には『悪い結果だったら今後も手術続くから』と退院時に言われ
もうこれで最後って思っていたので、ちょっと凹みましたが・・
いい結果が出ると信じて過ごします♪
凹んでたって2週間。同じ2週間なら楽しい方がいいですものね^^
(って言いつつ、結構気持ちが揺らいでますが・・笑)

この記事のURL | ☆薔薇 Min☆ みさき | CM(24) | ▲ top
ザボンも発芽♪
2010/07/30(Fri)
ザボン

サイパンのレストランのデザートに登場した『ザボン』。
お腹いっぱいで食べきれないので、ホテルへお持ち帰りして翌日に食べました。
すると巨大なタネが!もう持って帰って植えるしかないです(笑)
下の写真のようにビニールパックに入れてお持ち帰りしたんですよ♪

↓2010年4月21日。帰国後は冷蔵庫に冷やしておき、この日土に植えて上げました。
ザボン100421

土に植える前に水に入れておかなかったのが悪かったのか。。発芽がなかなかせず。。

↓2010年7月6日。梅雨に入ってたっぷりの水を含んだタネはようやく動きだしました!
ザボン100706

↓2010年7月20日。発芽ですよ~!!!タネ蒔きしてから約3ケ月。あきらめないでよかった♪
ザボン100720

↓2010年7月21日。双葉がかわいい~♪タネが大きいのに芽はとっても小さいのね。
ザボン100721

↓2010年7月25日。大きくなってる~♪こういう成長する姿が好きなので、タネ蒔きはやめられない(笑)
ザボン100725

こういう姿はパワースポットめぐりなどよりも、植物のパワーをいただけてる!って思いませんか?
植物って本当にスゴイ!って思います^^



(予約更新です)
いつも遊びに来ていただいてありがとうございます。
コメント等のお返事はゆっくりしていきますね♪

たぶん昨日の手術は成功したことと思います^^
失敗されたら困りますから~(笑)
この記事のURL | ☆タネから育てる 果実☆ ザボン | CM(4) | ▲ top
幸福の木
2010/07/29(Thu)
幸福の木(ドラセナ・マッサンギアナ)

昨年の入籍祝いにダンナ様の両親よりいただいた
カランコエ(クイーン・ローズ)と幸福の木(ドラセナ・マッサンギアナ)。
先日、カランコエについては挿し木をした話をしたと思うのですが
幸福の木もかなり大きくなり、7月に入って2度ほどひっくりかえってしまい・・
土が散らばり掃除が大変^^;

いただいた頃の様子はこちらへどうぞ!→2009年10月1日の記事

大きな鉢2つと受け皿、観葉植物用の土を買ってきました♪
暑い中、ベランダに新聞紙をしいて、作業開始!!!

↓2010年7月23日。植え替え前の様子です。週1回拭いてる葉っぱにももう細かいホコリ。
ドラセナ100723-1

最近はひっくり返るのを防止するため、鉢と後ろのスタンドを紐で縛ってたんですよ(笑)

↓鉢から抜くと・・根がビッシリ!土がほとんどないよ~!
ドラセナ100723-2

↓2本の木をそれぞれ別の鉢に植え替え終了でーす♪各5リットルの土を使いました^^;
ドラセナ100723-3

↓小さい方の木は今までと同じスタンドの前に。葉っぱは水拭きしたのでつやっつや♪
ドラセナ100723-4

↓大きい方の木はソファーのお隣に置くことにしました。光も入るしここはいいかも♪
ドラセナ100723-5

幸福の木ってドンドン大きくなるものなのかしら?
わからずに育ててます^^;

植え替えて数日。。
新しい土に根を張ってくれたのか、葉っぱが勢いよくピョーン♪って立っていて元気そのもの^^
やはり植え替えて正解でした!



(予約更新です)
本日、4回目の手術が14時開始予定です。
これで最後の予定なので頑張りますよ!
毎回みなさんから応援していただきありがとうございます^^
たくさんのパワーもいただいてますので、頑張れちゃいます!
術後はしばらくは自宅で安静にしないといけないのは今までと一緒。
コメントはゆっくりお返事させていただきます♪


この記事のURL | ☆庭の仲間達☆ 観葉植物 | CM(8) | ▲ top
本日のお弁当
2010/07/28(Wed)
2010年7月28日(水)

昨日のヤフーニュースになんと!!
都内で『リュウゼツラン』が咲いたという記事を見つけました

その記事はこちら →調布の民家で開花

その方の家のリュウゼツランも開花まで50年かかったようです。
20年ほど前に亡くなったお母様が植えられたものだとか。
育てていた方もまさかの開花だったのでしょうね~^^

この記事を読んでいたら、サイパンの植物園の方が話していた
井の頭公園で咲いた時の記事も見つけました。

その記事はこちら →井の頭公園のリュウゼツラン

↓我が家のリュウゼツランの昨日(7月26日)の様子
リュウゼツラン100727-大

花を咲かせるまで長い時間(約50年)をかかって成長して、
一生に一度の花を咲かせて枯れ、子孫を残すなんてほんとスゴイ植物だわ~!
大事に育てなくっちゃね♪
というよりまずうちのコは50年も生きれるのだろうか?^^;

お弁当100728
右上から時計回り。

コロッケ(じゃがいも、人参、グリンピース、コーン、カレー粉、小麦粉、パン粉)
温サラダ(キャベツ、人参、白ゴマ、チェリートマト、ゴマと薬味のドレッシング)
車麩とシイタケの煮物(車麩、干ししいたけ)
マカロニサラダ(マカロニ、ツナ缶、人参、グリンピース、コーン、マヨネーズ)
岩海苔入り厚焼き玉子(卵、岩海苔の佃煮、白すりゴマ)

ご飯は16雑穀米入りご飯にごま塩をトッピングです。
この記事のURL | ☆毎日のお弁当☆ 2010 | CM(8) | ▲ top
パプリカのタネ(3)
2010/07/28(Wed)
パプリカ

パプリカの芽を6本から3本に減らして、様子を観察中です。
2本に減らすべきか?それとも1つずつの鉢に植えるべきか・・まだ迷ってます。

今までの様子はこちらへ→パプリカのタネ(カテゴリー)

前回同様、左縦は赤パプリカです。右縦は黄色パプリカです。

↓2010年7月14日。赤パプリカ。               ↓黄色パプリカ。
赤パプリカ100714-1(6本)                    黄色パプリカ100714-1(6本)
3日も経つと成長がわかります。               黄色は狭そう~!

↓同日。赤パプリカ。                     ↓黄色パプリカ。
赤パプリカ100714-2(4本)                    黄色パプリカ100714-2(4本)
6本の芽から4本に減らしました。              6本の芽から4本に減らしました。

↓2010年7月15日。赤パプリカ。               ↓黄色パプリカ。
赤パプリカ100715-1(3本)                    黄色パプリカ100715-1(3本)
さらに3本に減らしました。                   こちらも3本に減らしました。

↓2010年7月18日。赤パプリカ。               ↓黄色パプリカ。
赤パプリカ100718                    黄色パプリカ100718
ちょっと成長してる~♪                    黄色は順調に大きくなってきてますね。

↓2010年7月20日。赤パプリカ。               ↓黄色パプリカ。
赤パプリカ100720                    黄色パプリカ100720
赤も黄色も今までの場所から引越ししてみました♪さてどうでるか?水切れしないようにしないと!

↓2010年7月21日。赤パプリカ。               ↓黄色パプリカ。
赤パプリカ100721                    黄色パプリカ100721
赤は成長ゆっくりだわ~。                   黄色はいい感じ♪

思ってたよりも成長遅いなぁ~。
2年前の時もこんな感じだったかしら?
過去の記事を見たら大きくなったのは大きな鉢に植えたもの。
やはり1ケずつ植えてあげないといけないようです。


この記事のURL | ☆タネから育てる 野菜☆ パプリカ | CM(6) | ▲ top
| メイン | 次ページ
アクセス解析出会い