2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
実家からの薔薇だより・・13年春バラ①
2013/07/21(Sun)
ピエール・ドゥ・ロンサール(LCl)

遅くなりましたが今年の実家からの春バラ便りが届いてますので
少しずつ紹介していこうと思っています。

まずは楽しみにしてる方も多い、家の壁面に誘引しているピエールさんから♪
壁に誘引して、3年?4年?になり今年が最高の出来かも~^^

友人からもらった2本のピエールの枝を挿してから始まった
このコの成長がとても楽しみでした。
地植えにし、これからイイ感じで咲くよ~♪という頃に姫っちは東京へ。
父と母にお世話をお願いしてさらに大きく育ちました。

↓今年のピエールさん♪素敵です^^(6月上旬・母撮影)
ピエール・ドゥ・ロンサール130611

今年もたくさんの花を咲かせてくれて、みんなを楽しませてくれてありがとう♪

特に今年は実家の庭を見せてくれと、あちこちからバラ愛好家の方たちや
通りすがりの方たち、通勤で通る時に気になってた方、散歩の方など
初めて見に来るかたもたくさんいらっしゃったようです。

綺麗に咲いたバラたちをバラ好きの方たちが見てくれて喜んでくれる。
これ以上に花たちにとってしあわせなことはないですよね^^

そして今、姫っちからバトンタッチしてバラのお世話をメインでしてくれてる父。
たまたま庭で作業してるときに、見せてもらっていいですか?とか声が掛かると
やはり育ててるからとても嬉しいみたいです。
「嬉しい」とは誰にも言ってはないんですが・・
バラが好きな方たちとバラのお話をしてる声が楽しそうなんですって。

大変かもしれないけど今後もバラたちをお願いしますね~♪


☆☆☆

そんなピエールさん。
8月中旬から始まる家の建替えの為に移植です。

7月某日、姫っちファミリー総出で(姫っち除く)
壁から解かれ、根っこも抜かれ、無事別の場所に移植されました。
まだ新潟は梅雨の真っ最中。
移植した後の夕方からもすごい雨だったというので
無事に根がはってくれるといいなぁ~。

移植先は道路を挟んで対面する実家の車庫と畑がある場所。
建替えが年末には終わるので、その後庭に戻すことになるかは・・未定。
何度も動かすのはかわいそうですから。。

それに移植したピエールさんが根つかず枯れてしまうという
万が一を考え、昨年から母が挿し木でコツコツと鉢植えで数本育てています。
春の時点でだいぶ大きくなっていてビックリでした(Sちゃんよりもその時点で大きい)
これらを近所にある姫っちの弟の家の庭にも植える予定だとか。
植栽されていた垣根を全部処分し、今度はバラにするんですって。
なんだかそちらも楽しみ~^^
この記事のURL | ☆薔薇 LCl☆ ピエール・ドゥ・ロンサール | CM(0) | ▲ top
コメント
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
アクセス解析出会い