2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
本日のお弁当
2015/11/26(Thu)
2015年11月13日(金)

この日(11月13日)は延期になっていた
年長さんと年中さんのお芋掘りがありました♪
春に年長さんが農家の方の畑でさつまいもの苗を植えました。
その後も時々草取りに出かけていたのを、
ようやくこの日収穫を迎えました~♪
(約半年間、さつまいもを育ててくれていたのは農家のおじいちゃんです)

たくさんのお芋を囲んで収穫祭をみんなでしたようです。
年少さんのSちゃんも大きいお芋1本をお土産でもらうことができました^^

昨年は自分で掘ったさつまいもも食べてはくれなかったけど・・・
年長さんが掘ったさつまいもっていう存在は大きいらしい(笑)
数日後、調理してあげたら食べてくれました!!!
すごい影響力です。

151113お弁当

↓Sちゃん用お弁当。
151113(S)お弁当

この日のお弁当・・・。
folonさんのブログで紹介されていた『ぐるぐるポテト』を入れてみました。
でもお弁当用なので小さかったり、短いものです(笑)

で、お弁当を全て食べてくれたかというと、真逆。
ポテトだけは食べましたが大好きなチーズインウインナーも残してあるし
おにぎりは1口しかかじられてない(>_<)
あぁ・・・こういう風に食べないのは嫌な予感なんです。
(先月もこんな感じに食べなかった翌日は病院でした)

元気にお迎えした後も、30分間残って園庭を走り回ってましたが
帰宅してお弁当の残りを見て愕然!!
お腹空いてるでしょ~(T_T)
15時におやつにプリンを食べさせ
夕食も少しでも食べてくれるように、和だしのオムライスにしましたが
結局、2口でもういらない、ごちそう様。
仕方ないか・・ってなっているところに早く帰ってきたダンナ様。
1口サイズのチーズケーキを買ってきていたのですが
それも食べないかと思っていたら、これは食べると1つもらって食べ
歯磨きすると、すぐに就寝。

こんなことは今までもあって、もっと食べない日もあったり・・。
以前はそんな時があっても翌朝はしっかり食べたり出来てましたが
先月くらいから必ず翌朝、ぐったりしていて、お腹痛いとか嘔吐で病院行き。
10月も2度この状態になり通院してましたし、今回もか~と思ってました。

翌朝、やはりぐったりしていてご飯食べず。 ←予感的中(T_T)
(この時点で、小児科のHPから受診の予約)
寝室に連れて行き、病院行くまでの間寝かせることにしました。
すぐ寝始めたかな?って思っていたら、30分後に嘔吐2回(水分のみ)。

病院に行くのもトイレも立つことが出来ず・・(先月もこんなことあったなぁ)
お姫さま抱っこして移動。(翌日、姫っち筋肉痛)
病院の待合室でも1度嘔吐(水分のみ)。
Sちゃんの服より姫っちの服が被害甚大(>_<)

診察すると、熱ないし、胃腸風邪?
ぐったりして顔色悪いから血糖値調べたら、
すでに低血糖を起してるってことで
かかりつけの小児科の先生が顧問をしてる総合病院に
入院することになりました。
(10月もケトン値悪かったから、
このまま回復しなかったら入院って言われたんだけど…。
こんなに頻繁に同様なことが起こったので病名が判明!)

小児科から総合病院へそのまま直行。
11時30分すぎに小児外来へ。(この日は小児外来はないようです)
診察受けて、小児病棟に入ったのは12時。
顔面蒼白だし、口も利けないほどぐったり、
気が付くと診察ベッドの上でウトウト寝てる・・。
そんな状態でしたが、入院手続きを姫っちがしてる間に
急いで点滴!っていう早い処置のおかげで、すぐに少し話せるまでに。

『ブドウ糖』ってすごい!

Sちゃんの体質らしいのですが
『ケトン性低血糖』『周期性嘔吐症』っていうが今回の入院の原因でした。

結局、24時間以上点滴&禁食。
でもブドウ糖で元気になっていきました。

疲れて夕食を食べないで寝たり、風邪で食欲が減ってる時に
低血糖を起しやすい&嘔吐しやすいのだそうです。
糖尿病のインシュリンによる低血糖とは違うから安心はしましたが
食べたくないのを食べさせなければいけないというのが大変です。

離乳食の頃からほんと食べてくれなかったSちゃんでしたが
いつかは食べてくれるようになる!と育ててきました。
ようやくお弁当も食べるようになったし、ここまで食べれるようになってきた~♪
と、安心していたんですが・・・。
彼にとってはそれ以上に動くようになってるからエネルギーが不足してるようです。

4歳くらいは1日1300キロカロリーくらい必要らしいのですが
その半分も採れてない日もありますし、基本的にほぼ毎日不足しています。
そのあたりをなんとか工夫していかないとです。
かといって、お菓子与えてカロリー増やすわけにもいかないし
Sちゃんは炭水化物を多めに!ってことを言われ、
特に『ごはん』がいいのだそうです。
でも『ごはん』は離乳食の時からあまり食べたがらない・・・。
美味しい新潟のこしひかりなのになぁ~(+_+)

10歳くらいまで(体と心が成長した頃)は
1年間に何度か起こるそうなので
入院をなんとか回避できるように頑張ろうと思ってます。
とりあえず、Sちゃんが入院中に『ブドウ糖』を購入し、
喉につかえないように細かく砕き
姫っちのカバンに忘れずに入れておくことにしました。

すでにこの記事を書いてる日までに何度か与えてますよ・・・(>_<)
幼稚園で体調が悪くなったりもあったのです(>.<)
ご飯食べてくれれば済むのになぁ~。

☆☆☆

長くなりましたが、
急に食べるようになることは無理だとは思いますが
今後の入院を少しでも回数が減るために、少しでもね!
こういう風にするとご飯を食べるようになるとかありましたら
アドバイスをお願いします。
ちなみに、混ぜご飯は食べません・・・(T_T)
カレーも苦手な部類です。
食に関してはかなり面倒な子どもです。

姫っちの母からはパンなら食べるから、『ごぱん』焼いたら?と。
なるほど~!!
普通のパンよりはご飯入ってる分、腹持ちしそうです。

でも、ご飯じゃないのよね~(^^;)
この記事のURL | ☆毎日のお弁当☆ 2015 | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
こんにちわ

お疲れさまでした!
食が細いっていうのは男の子が多いみたいね…

ごはんがいいのなら、おせんべいとかはどうでしょう?
ソフトせんべいみたいのは嫌いなのかな。
カレーが苦手ってことはグラタンみたいのもダメ?
モスのライスバーガーみたいのとか…
お役に立たないようなことばかり浮かんできます…

姫っちさんの体も心配よー…
いつかまた、公園ランチをしましょうね!
2015/11/27 08:19  | URL | M@lauaealoha #NqNw5XB.[ 編集] ▲ top
- ☆M@lauaealohaさんへ☆ -
Mさん、こんにちは♪

男の子が体が弱いとかって昔から言われてるけど
こういう食の細さも関係してるんでしょうね~^^;

おせんべい!!
たま~にしか食べなくて、買っても私が一緒に食べないと
湿気てしまって廃棄処分ってことが多かったので
最近買ってなかったのですが・・・
『星たべよ』や『ハッピーターン』をもらったのを
食べてる姿を見たので、『星たべよ』を買いました♪
2日に1回くらい食べてましたよ~♪

それと、12月に入り。。
幼稚園でお弁当を温めてくれるシーズンになったので
お弁当もホカホカになり、残さず食べてきています。
(ちょっとご飯の量を減らしました)

お昼は食べてくるようになってるので
朝と夜にいろいろ対策して、なんとか倒れないように
これからも頑張りま~す♪

是非、暖かくなってきたらランチしましょう♪♪
2015/12/03 10:38  | URL | 姫っちRC #-[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
アクセス解析出会い