恐竜博2016・・国立科学博物館
2016/04/05(Tue)
恐竜博2016(国立科学博物館)

博物館に恐竜を見に行きたいとずーっと言っていたSちゃん。
念願の恐竜に会いに、連れて行ってきました。

↓お目当ての恐竜博のチラシ。
恐竜博160331-0

このチラシだけでも恐竜好きの子どもや大人はワクワクですよね~♪
Sちゃんの場合、骨ってこともありさほどワクワクはなかったらしい^^;
BBCの恐竜映像ばかり見すぎてるかも・・。

姫っちは前売りチケットあったので、入場はスイスイ♪
当日券購入の列はかなり並んでたので、
チケット入手してから行かれるといいかも~。

↓『アシリサウルス』
恐竜博160331-1(アシリサウルス)

会場で最初に待ってるのはこの恐竜の骨格。
その手前に音声ガイドを借りるところがあるんですが・・
平日の10時でしたが、すでに何も見えない!
ってくらいの人で借りるのも大変。
入場はスイスイ楽だったのに、入ってみたら大変でした(>_<)
Sちゃんは入口の時点で機嫌が悪くなり始めましたよ^^;
ジュニア版の音声ガイド(520円)を借りてスタンバイOK!!

アシリサウルスを観るのも人の山を越えなくてはSちゃんの背丈では無理。
大きな大人に何度かぶつかり、怒ってましたよ~。
そしてこの日何度もあったのですが、大人が背負ってるリュックや
肩にかけてる大きなバッグがSちゃんの頭に、ドーン!と衝撃(>_<)
そのたびに体もとばされるし、イヤホンや音声ガイドの本体まで飛ばされ・・。
キッー!(怒)とかキャー!(怒)と奇声上げるほど。
こんなことが何度か起こったので、姫っちはゆっくり恐竜は観ることできず。
もっといろいろ写真も撮りたかったけど、撮れず・・。

次回行くことがあれば、幼稚園や小学校がやってる期間に
お休みさせて連れて行かないとだめかもしれないです。

そんなことが入口から起こりましたが、撮影したものをどんどんUPします。

↓(右)『エオドロマエウス』(左)『エオラプトル』
恐竜博160331-2(右・エオドロマエウス&エオラプトル)

↓『リレサウルス』
恐竜博160331-3(チレサウルス)

↓『カマラサウルス』
恐竜博160331-4(カマラサウルス)

↓『ミクロラプトル』
恐竜博160331-5(ミクロラプトル)
よく図鑑でも見る『ミクロラプトル』♪
このあたりの恐竜の展示はこれしか見れず・・・。
『イー』とか見たかったです。
このあたりも大人に飛ばされたSちゃん。
ご機嫌ナナメ~(T_T)

↓『ティラノサウルス』&『マウソニア』
恐竜博160331-6(ティラノサウルス&マウソニア)
世界に3体しか存在しないティラノサウルスの全身復元骨格のうちの1体。
それも1991年カナダで発見された『スコッティ』が初来日で展示されています。
全長約12メートル。

奥の方に見える上に吊るされてるのは『マウソニア』というシーラカンスの仲間。

恐竜博160331-7(ティラノサウルス)

このエリアでは一緒に記念写真を撮ってる人多かったので
Sちゃんも後ろにティラノやスピノってすごい!ってなるかな?と
撮影チャレンジしましたが・・
このエリアで、あえて空いてるあたりで壁画を見ていたにも関わらず
前を見てない大人に2度も頭から吹っ飛ばされ転ぶSちゃん。

(おじいさんが孫(高校生くらい)と離れたのかあっちこち動き回るんだけど
背負った大きな荷物に、Sちゃんが体ごと飛ばされてるのは気づいてないらしく・・
2度も同じ人にやられたこともあって、あの人!って指さして怒ってました。
もちろん気づいてないからあやまりもしませんよ~^^;)

機嫌悪さMAXとなり、姫っちの言うことなんて聞いてくれませんでした。
この日はいろんなことをあきらめましたよ~。
無事に出口にたどり着くこと!を目標に決めました。

↓唯一の記念写真。『スピノサウルス』とSちゃん。
恐竜博160331-8(スピノと)
全身復元骨格を顔の正面から見ながら(この場所は結構空いてます)
音声ガイドを必死に聞いてるようです。

↓『スピノサウルス』
恐竜博160331-9(スピノサウルス)
全長約15メートル。
この骨格の足元にはスピノサウルスの口の先の実物化石も展示されてます。

その他にも、このエリアの出口あたりに体験コーナーとして
ティラノサウルスとスピノサウルスの歯(複製)が触ることが出来ます。
ケガに注意とのことなのでかなり尖がってるんでしょうね~。
はい。ここもSちゃんのご機嫌ナナメによりスルーでした^^;

↓『カスモサウルス』の赤ちゃんの化石。
恐竜博160331-10(カスモサウルスの赤ちゃん)
実物だそうです。

↓『カスモサウルス』
恐竜博160331-11(カスモサウルス)

↓『パラサウロロフス』の赤ちゃんの化石。
恐竜博160331-12(パラサウロロフスの赤ちゃん)
こちらも実物の化石です。

カスモサウルス、パラサウロロフスともに赤ちゃんの化石は貴重で
世界に1体ずつしかないそうです。
それが日本初公開!
混雑するわけですよね~。

↓『パラサウロロフス』の頭骨。
恐竜博160331-13(パラサウロロフスの頭骨)

↓『チンタオサウルス』
恐竜博160331-14(チンタオサウルス)

↓『クリーニング・ラボ』
恐竜博160331-15(クリーニング・ラボ)
姫っちはここをゆっくり正面から観たかった~。
もちろんSちゃんが許してはくれませんでしたが・・。

期間限定で行われている化石クリーニングの実演。
この日はカナダ・アルバータ大学の『クライブ・コイ氏』が
化石クリーニング作業をしているのを見学することができました。

2014年にアルバータ州で見つかった白亜紀の
小型獣脚類サウロルニトレステスのクリーニング作業中。

☆☆☆

花見もあって混雑している上野は早々に撤退!
新宿へ移動しランチにしました。

↓窓の下には・・線路がいっぱい♪
ランチ160331-1

窓の下にはJR新宿駅へ着いたり、出発する中央線や総武線など
いろんな電車を次々に見ることができたので
鉄分多目でここまで成長したSちゃんってこともあり
大人しく料理が出てくるのを待ってました(笑)
Sちゃんの右下を見ると4月4日オープンのバスターミナルがあり
この日はまだオープン前でしたが、
いろんなバス会社のバスを見ることができました。
乗り入れの練習だったのかな?

ランチ160331-2

この日のランチは『お蕎麦』にしましたよ~♪
マイ箸持参&エプロンもね(笑)
麺類の中で最近はお蕎麦が大好き。
GWは長野でお蕎麦を食べよう!って計画です。

☆☆☆

春休み、3週間もあったのに親子で風邪をひき
ちゃんとお出掛けできたのはこの恐竜博だけでした。。
ご機嫌悪くなって大変でしたが、
少しでもSちゃんの興味の範囲が広がればいいなぁ~。


6月12日まで開催中ですので、興味がある方は是非!
大阪などへも順次行くようですよ♪
この記事のURL | ☆姫っち☆ ちょこっとだけ日常 | CM(2) | ▲ top
コメント
-  -
こんにちわ

お疲れさまでした!
春休み期間中はどこも混雑していてタイヘンですよねー。
最近では周りが見えていない人も多いし…(;^_^A
Sちゃんにまだ鉄分が残っていてよかった(笑)
これからも鉄分はそのままに大きくなっていってほしいです!( ̄∀ ̄)
2016/04/05 09:03  | URL | M@lauaealoha #NqNw5XB.[ 編集] ▲ top
- ☆M@lauaealohaさんへ☆ -
Mさん、こんにちは♪

ようやく春休みが終わりますよ~!
明日から幼稚園です。
ってもう今日になってしまいましたが・・。

上野は特にひどかったです(>_<)
今年は桜の開花が例年より遅かったのもあるみたいですね。
私たちが帰る頃(まだ午前中)でしたが、公園口の改札が
出れない人であふれていて、JRの職員さんたちが
列に並んでもらってってやってましたよ~。
外国人旅行者が増えてるのもあるんでしょうね。
なので新宿がかえって空いて見えたほど(笑)

今度は鉄博!って考えてますが・・・
こちらも混雑確定ですが、鉄分増えそうです(爆)
今年中に行くこと出来るといいんだけど^^;
2016/04/07 00:23  | URL | 姫っちRC #mQop/nM.[ 編集] ▲ top
コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top

| メイン |
アクセス解析出会い